赤沢自然休養林・上松町ぶらりブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS いにしえの上松駅と林業遺産。

<<   作成日時 : 2014/07/03 09:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

7月3日木曜日、曇り。
天気は下り坂で、午後から雨が降ってきそうです。
久し振りに、梅雨らしい天気になってくるかも。
大雨は困りますね。

太郎「…るーるるるー」
美林「朝っぱらから、何をたそがれてるのよ」
太郎「たそがれてるんじゃなくて、上松駅の風景を眺めていたんだに。おらはこれでも300歳、往年の歴史も記憶に刻まれているんだに」
美林「そういえば、上松駅って木材の集積地だったっけ?」
太郎「そうそう。森林鉄道も、ここに乗り入れていたんだぞ」

画像


美林「すごい光景ねえ」
太郎「昭和40年代くらいかな? 手前が上松運輸営林署の駅で、奥が国鉄中央線上松駅。集められた木材は、大型のガントリークレーンで積み替えていたんだぞ」
美林「現代で、こんな勢いの伐採をしたら、あっという間に山が裸になっちゃいそうね」
太郎「高度経済成長期の風景だなー。江戸時代は実際に山が裸になって、ひのき一本首一つの厳しい森林保護につながったぞ」
美林「現代は山が裸になる前に、赤沢や御嶽山麓の天然林が残されて良かったわね」

画像


太郎「こっちは上松運輸営林署が建っていた方角だぞ。車道高架の下に基地があったんだに」
美林「そして、手前に移っている道路に沿って、林業遺産に選定された鉄橋が架かっているのよね」
太郎「そうそう、その鉄橋は小川線が開通した大正5年から、王滝線が廃線になった昭和50年まで現役だった軌道跡だぞ」
美林「木曽森林鉄道の盛衰を見届けてきた鉄橋なのね」

画像


美林「さよなら森林鉄道の時の景色ね。前の写真の、高架より奥でセレモニーがあったわ」
太郎「な、懐かしい光景だな」
美林「この路線を最後に、全国の森林鉄道が姿を消して…、太郎ちゃん?」
太郎「え、ん!?」
美林「寝てたのね? この記念すべき日に寝てたのね!?」
太郎「すまんだに〜! 当時の様子は、また詳しく調べて紹介するだに〜」

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上松 旅行情報
上松 旅行情報
いにしえの上松駅と林業遺産。 赤沢自然休養林・上松町ぶらりブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる