赤沢自然休養林・上松町ぶらりブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 森林鉄道の軌道跡を…行けない!

<<   作成日時 : 2013/12/11 16:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


12月11日水曜日、晴れのち雪。
霜の降りた、寒い朝です。
そして夕暮れ前から雪になりました。

この天気の合間を縫って、来年のイベント用に下見をしてきました。
森林鉄道の軌道跡を歩けるかどうか、ウォーキングイベントの可否を占う下見です。
基本的には真っ平らな道なのですが、既に通うものもなし。
夏はうっそうとした暗い木々に覆われており、とてもじゃないけど怖くて通れません。
というわけで、落葉した現在が最高。

午前中は天気も上々でしたが、廃線から半世紀を経ようという軌道跡は、安穏とした道ではありませんでした。

画像


お、駅の跡でしょうか。
古いドラム缶が散乱しています。
…これ産業廃棄物じゃないのか?

画像


おお、道を塞ぐ規模の落石。
こんなのが落ちてきたら、列車はひとたまりも無かったことでしょう。
かろうじて、岩の左右が通れます。

画像


おおー! 沢の氾濫で橋梁が流出してる!
幅の狭い川なのですが、確か平成11年ごろの夏に大荒れになり、山の斜面とともに橋梁を押し流してしまった場所です。
実際に歩いたのは初めてですが、浮石はひどいし、これは普通には通れませんね。
沢も凍結していて、恐ろしい場所と化していました。

…もともと軌道跡は、勾配が少ないこともあってサイクリングや散策によいコースの素質を持っています。
しかし長い期間、手入れを怠っていたルートは容易く歩けるものではありませんでした。
今日歩いた区間は約2km。
来年のイベントに日の目を見るかどうかは、これからのお話であります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上松 旅行情報
上松 旅行情報
森林鉄道の軌道跡を…行けない! 赤沢自然休養林・上松町ぶらりブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる