赤沢自然休養林・上松町ぶらりブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の夜空にオリオン座解禁。

<<   作成日時 : 2018/12/17 09:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


12月17日月曜日、小雪のち晴れ。
朝の雪は1cm程度でしたが、あっという間に溶けてしまいました。
まだまだ冬景色には遠そうです。

冷え込みが厳しくなってきましたが、この季節は星空が澄み渡るのです。
東京大学木曽観測所も、冬は本格的な観測シーズンに入ります。
来年にはCMOS画素子を84枚敷き詰めた「トモエゴゼン」が全面的に稼働し、世界でも類を見ない広角撮影が可能に。
もともと撮影に適した「シュミットカメラ望遠鏡」を備えているので、建設から数十年たっても最前線で活躍していますね。

そんな天文台に思いを馳せながら、車で5分程度の田園に出て、空にカメラを向けてみました。
ちょうど、ふたご座流星群の極大期。
カメラには収まりませんでしたが、なかなかの情景でした。

画像


カメラはペンタックスのK-3、アストロトレーサーを使ってみました。
景色は流れますが、星々はくっきり写っていました。
オリオン座の大星雲まで見えるので、 望遠レンズに切り替えてみると、今まで見たこともない星雲の姿が…。
これは美しい。
星景写真にハマる気持ちがよくわかる。

画像


もう少し天頂近くへ視点を移すと、すばることプレアデス星団。
これも星が点で写るというのが嬉しいです。
赤道儀を使わずにこんな写真が撮れるとは、すごい時代になったもんだ。

このプレアデス星団の近くに、ウィルタネン彗星が出現しています。
うっかり撮影するのを忘れましたが、見えたとしても、きれいに撮れたかな?
次はチャレンジしてみましょう。

冬の夜空も、木曽の楽しみ方なのです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上松 旅行情報
上松 旅行情報
冬の夜空にオリオン座解禁。 赤沢自然休養林・上松町ぶらりブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる