赤沢自然休養林・上松町ぶらりブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦え! 特定外来植物駆除作業。

<<   作成日時 : 2017/07/19 16:46   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


7月19日水曜日、晴れ。
今日は投稿を連投します。
赤沢自然休養林のアクセス路で、特定外来植物の駆除作業がありました。

太郎「また大勢集まったもんだなあ」
美林「木曽広域連合の中山道風景街道という団体や、赤沢の保護管理協議会、林土連という建設事業者の集まりなどがボランティア活動に汗を流しました」
太郎「赤沢の沿線で見られる外来植物は、なんだっけ?」

画像


美林「主にオオハンゴンソウね。それにハルジオンやヒメジオンなども繁殖しているみたいよ」
太郎「今日はそれらの植物を、国有林の入口で食い止める作業があったんだな」

画像


美林「これがオオハンゴンソウ。北米原産で、日本古来のハンゴンソウとは葉っぱが似ているくらい。まったく別物なのよ」
太郎「花からは3000個前後の種が落ち、地下茎からも増えるという厄介極まりない外来種なんだそうだ」
美林「赤沢自然休養林では、もう10年前後くらい駆除作業をしているけれど、片手間では埒が明かないのよね。数年前から人海戦術で根絶を目指しています」
太郎「しかし、この根絶というのが遠い目標なんだよなあ」

画像


美林「何よ、すっかりサボっているじゃない」
太郎「暑いんだってば! 全員が道路の上下左右に広がって、沿線のオオハンゴンソウを根っこから引っこ抜いていくのだ」
美林「地下茎から増えるって、繁殖力旺盛なのね」
太郎「草刈り機で一斉に刈り取ったら、オオハンゴンソウだけが生えてくるもんな。愕然とした経験があるぞ」
美林「地味でも、丁寧に駆除するのが大切なのね」

画像


太郎「というわけで、せっせと手作業で一株ずつ抜き取ってゆくのであります」
美林「今日だけで、ダンプトラック数台分のオオハンゴンソウが取れたわね!」
太郎「拡散しないようにしっかりカバーをかけて、すぐに焼却処分場へ運ぶのだ」
美林「全員で午前中に作業し、午後からも有志が作業を続けました。オオハンゴンソウ、今年の夏はどのくらい復活するかしら?」
太郎「復活すると花が咲いて種が落ちるぞ! 戦いはこれからも続くのだ」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上松 旅行情報
上松 旅行情報
戦え! 特定外来植物駆除作業。 赤沢自然休養林・上松町ぶらりブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる