赤沢自然休養林・上松町ぶらりブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 木曽観光地域づくり キックオフフォーラム

<<   作成日時 : 2017/06/13 13:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


6月13日火曜日、晴れ。
薄い筋雲が増えてきました。
ちょっとお天気は下り坂。

太郎「梅雨なんだから、少しは降るんでないかい?」
美林「あまり乾くと作物も心配ね。でも晴れると畑作業もはかどるわ」
太郎「悩ましい日々が続くのである」

美林「先日のお散歩撮影会、地元住民でも歩いたことのないコースって感想があって、住民のためにも良かったかもしれないね」
太郎「上松町は東西に広いから、地元の魅力を知るためにも、こんな場面も提供してあげたいな」
美林「昨今、地元の教育委員会が文化財巡りの催しで旅行業法違反に問われた、ってニュースが多いから、旅行業の資格者は大切なのね」
太郎「地域振興を積極的に進めようと思ったら、交流人口を受け入れる受皿づくりが必要なのだ」

画像


美林「という話題を進めつつ、オオヤマレンゲの開花情報も入れちゃう」
太郎「…まだまだ小さいつぼみだなあ。白っぽくなって来ないと、開花の雰囲気が出ないねえ」
美林「あと10日くらいはかかるかな? これからの陽気にも左右されるわね」
太郎「開花情報は、随時更新だ」

画像


太郎「話は元に戻って、観光地域づくりのフォーラムがあったぞ」
美林「講師として、茅野市の高砂先生と、小諸市の清水先生が講義してくださいました」
太郎「お二人とも、地域の魅力を観光産業へつなげたという実績で、日本有数の人材だぞ」
美林「木曽地域にも自然や文化の魅力があって、それを体験できる仕組みができれば、自然と交流人口は増やせる可能性がある、と説いて下さいました」
太郎「お客様が増えるのは、地域づくりが進み、人材・施設の受皿が整い、話題と魅力が伴って、初めて結果として出てくるものだぞ」

画像


美林「その最初の段階、地域づくりが一番難しいのよね」
太郎「そう。そして、その地盤がしっかりしていないと、数字を追いかけるだけの観光になって、経済的な仕組みが定着しないぞ」
美林「日本遺産の認定を始め、木曽の文化をもう一度見直して、これまでとは違ったアプローチを進めていかなくちゃ」
太郎「地に足をつける、そこが大事だぞ。1年ではなく、5年先、10年先の地域を見つめていくのだ」
美林「両先生方、貴重なお話をありがとうございました」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上松 旅行情報
上松 旅行情報
木曽観光地域づくり キックオフフォーラム 赤沢自然休養林・上松町ぶらりブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる