赤沢自然休養林・上松町ぶらりブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 恐ろしい季節が到来。ひっ。

<<   作成日時 : 2016/05/19 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


5月19日木曜日、晴れ。
暑っ! 梅雨前に、この夏のような天気はたまりません。

太郎「そろそろ夏日も到来か…」
美林「考えてみたら、春が早かったもんねえ」
太郎「いつぞやのような、雹が積もるような天気は勘弁願いたい」

画像


太郎「この季節、あちこちの団体では役員会や総会が目白押しだ」
美林「上松町の観光協会も、多聞に漏れず、ね」
太郎「木曽はここ最近、災害の対策や日本遺産の認定などで、なんとも激しい情勢だな」
美林「そういう時こそ、落ち着いて先を見ないと。…これがまた難しいんだけど」

太郎「そんな情勢を察してか、ちょうど日曜日には医師と歩く森林セラピーがあったぞ」
美林「今回の参加メンバーをみると、医師が歩く森林セラピーって感じね」
太郎「医療関係者が多かったもんな(苦笑)」
美林「でも、新緑の今の季節は、とてもいいわね」

画像


太郎「花の話題もお伝えしよう。もうミツバツツジが終盤になってきたな」
美林「紫色の爽やかな色だったわね。今年は寒の戻りも弱かったから、あっという間に通り過ぎて行っちゃった」
太郎「そして、山々では朱色のツツジが咲くのであった」

画像


太郎「これは、渓流の岩に咲くサツキとは違うんだよな?」
美林「先に咲くのは森の中のツツジね。紅というか朱というか、とにかく目立つ色合いになるわ」
太郎「これが咲き終わるかどうか、の時期が、キソガワサツキの開花時期になってくるなあ」

画像


太郎「そして、道中で目立った謎の花」
美林「ストロベリーキャンドルです。昨年、農地に遊び心で増やしたのが、また咲いたのね」
太郎「クローバーの一種で、耕す時に土に巻き込むと、肥料になるんだ。ここでは蕎麦が育つかエゴマが育つか…」
美林「蕎麦を作ったら、それからはアレルギー対策が必要だから、他の作物を作るのは慎重にね」
太郎「金言痛み入る。今年のエゴマ、どのくらい育つかなあ」
美林「昨年は倍作ったけど、追いつかなかったわねえ」
太郎「期待に応えるように、とにかく頑張らねば」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上松 旅行情報
上松 旅行情報
恐ろしい季節が到来。ひっ。 赤沢自然休養林・上松町ぶらりブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる