赤沢自然休養林・上松町ぶらりブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日も今日とて樹のお世話。

<<   作成日時 : 2013/07/17 21:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


7月17日水曜日、晴れのち曇り。
雨の予報もありましたが、夕方まで雨はありませんでした。
さて、今夜は如何に?
中学校の生徒が木曽駒に登っているので、晴れてほしいところ。

さて、今日も「自称・御神木」のお世話であります。
いや、この呼び名はいくらなんでも失礼。
御神木の模擬材を整えておりました。

赤沢美林を形成している木曽ヒノキ。
今回の木は、運悪く風倒木になったのでした。
それでも天然木ですから、現代では貴重な1本です。

ただでさえ暑い夏の炎天下、ほったらかしておくと木が乾燥してひび割れます。
そこで、職人さんと相談して、裸の部分に木工ボンドを塗りました。

画像


もともと白くて、乾燥すると透明になる、ご存知の方も多いアレです。
通常は接着を目的にするのですが、今回は保水のための塗布。
しかし、晴れているうちは乾燥して透明になっていくのですが、午後から曇りになった途端に事情が一変しました。

材の内部にある水分がにじみ出て、被膜の内側から元通りの白色と化し、最後には「べろんちょ」と剥げてきてしまいます。
生木なので当然なのですが、天然木の貯水力ってスゲェ!

伊勢の御用材って、乾燥に3年くらいかけるんですよね。
2週間でイベントに持っていこうという方が、無茶といえばその通りでして。

画像


最後には雨よけと風通しを両立できる程度にラッピング。
…白い部分がクリームに見えて、ロールケーキのようです。
さて、うまく乾いてくれるかな?

画像


昨日の彫りで出た木片を見つけました。
日本刀で削ぎ落とした如くに薄い、ポテトチップス状のひのき。
これも良い香りを保っていました。
…1日作業をした汚い手は無視して下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上松 旅行情報
上松 旅行情報
今日も今日とて樹のお世話。 赤沢自然休養林・上松町ぶらりブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる